知る・楽しむ

たまご通信 大西先生に聞いてみよう たまごの栄養 たまごができるまで・届くまで 生産者さんの顔が見える ひよっ子でも分かるたまご相場 親子料理教室 資料室 ブログ ダウンロードアイテム オムレッツワールド

Q&A

Q1. よい卵、美味しい卵の条件は?、選ぶうえでの目安は?
Q2. 卵の鮮度を見分ける方法は?
Q3. 専門家が鮮度測定に用いる方法は何ですか?
Q4. 黄身の色の濃淡と栄養の関係は?
Q5. 大きい卵と小さい卵、どちらを選んだら得か?
Q6. 昔ながらの“地卵”は美味しく、栄養価もたかいというが本当か?
Q7. ゆがみのある卵は、病気の鶏が産んだものだと言われていますが?
Q8. スーパーで特売されている卵は特別な卵か?品質に問題はないか?
Q9. 特殊なブランド名の高価な卵があるが、その栄養価は?
Q10. 卵の合理的な食べ方、調理上の留意点は?
Q11. 古い卵をゆでると殻がむけにくいといいます。上手にむくには?
Q12. 卵にはコレステロールが多いという。1日に何個まで食べてよいか?
Q13. カロリーをふやさないで卵を調理する簡単な方法は?
Q14. 卵が老人によい食べ物だといわれるのはなぜか?
Q15. 卵は貧血の人に特によい食べ物だという。本当か?
Q16. 卵の構造のしくみは?
Q17. 卵の組成と栄養について
Q18. プロテイン・スコアーとは?
Q19. 卵の生産量と消費量は?
Q20. 卵の価格については?
【参考資料・出典】
卵の百科・鶏卵科学研究所、ザ・タマゴ・埼玉県鶏卵販売農業協同組合、
エンサイクロぺディア・ジュピター・世界文化社、タマゴの知識第5号・日本養鶏協会他、
卵黄レシチンの効用・医学博士山口武津雄・ヘルス研究所、食の科学No.16、
丸ノ内出版・農政調査委員会、その他。
back