古い卵をゆでると殻がむけにくいといいます。上手にむくには? -JA全農たまご株式会社-

知る・楽しむ

たまご通信 たまごができるまで・届くまで 生産者さんの顔が見える ひよっ子でも分かるたまご相場 親子料理教室 資料室 ブログ ダウンロードアイテム オムレッツワールド

古い卵をゆでると殻がむけにくいといいます。上手にむくには?

事実は全く逆で、産みたての新鮮卵ほど卵中に含まれる炭酸ガスの量が多く、
これが加熱によって急激に膨張し、
卵殻膜を殻に押しつけるため殻がむけにくくなります。
うまくむく秘訣は、ゆで過ぎぬこと。ゆでたらすぐ冷水に入れること。
また、冷水に浸しながらむくこと。ひびを入れて鈍端の方からむくことです。
また、ゆで卵を冷水に放すことで、卵黄の黒ずみを防ぐこともできます。
卵をゆで過ぎますと、卵白から遊離した硫化水素が卵黄の鉄分と化合して、
黒い硫化鉄を作りますが、冷水でひやすことによって
反応を抑えることができるからです。

back