10,488,000円

商品説明   「大好きなたまごを食べて、地球の環境保全に貢献できたら…。」そんな想いを込めて作りました。
・(赤玉)木酢酸配合飼料を使用し、美味しさを追及しています。
・(白玉)ビタミンDが豊富で、体に嬉しいたまごです。
・売上の一部がWWF(世界自然保護基金)の自然保護活動に活用されます。
・イオン九州グループでしか買えないお買い得商品です。
※一部店舗にて取り扱いがない場合もあります
・国産たまご(個卵重:MS52g〜LL76g未満)
エコたま方式について   たまごの里のパックはエコたま方式を採用しております。
エコたま方式とは、折り曲げた普通紙ラベルをパックに投入するパッケージ方式です。
従来のパッケージ方式と異なり、ラベルに粘着シールを使用していないため、パックとラベルの分別が簡単です。
商品製造時にシール台紙等の廃棄物が出ないため、ゴミの削減ができ環境に優しいパッケージ方式です。
木酢酸について(赤玉)   木酢酸とは、木材を加熱処理して得られる酢酸のことです。木酢酸は、様々な効果が研究され、農・畜・水産業の生産物の収量と品質向上に幅広く利用されています。鶏卵においては、飼料への木酢酸粉末の投与により、生臭みを抑える効果があるとともに美味しさを増す効果があることが明らかとなっています。
ビタミンDについて(白玉)   ビタミンDは腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。ビタミンDは食べ物からとるほかに、日光を浴びると私たちの体内でもある程度つくり出せるビタミンです。1日に必要なビタミンDの目安量は、男性、女性(18歳以上)共に5.0μg、妊婦7.0μg・授乳婦8.0μgと言われています。
WWFジャパンへの寄付について   「たまごの里」をお買い上げいただくと、商品1パックあたり1円がWWFネットワークの日本事務局であるWWFジャパンへ寄付され、WWFの自然保護活動に活用されます。
寄付金額の管理はJA全農たまご(株)が行っています。消費者のみなさまには「たまごの里」の購入を通じて、WWFへの寄付活動を支援していただくこととなります。

WWFジャパンへの寄付について
WWFについて

WWFは、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。地球上の生物多様性の保全と、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷の軽減を柱として活動しています。現在、特に力を注いでいるのは、森や海などの生態系を保全すること、木材や魚介類など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐこと。WWFのサポーターになることは、今すぐ、誰もが始められる環境保全です。人と自然が調和して生きられる未来を築くために、ぜひあなたの力を貸してください。
WWFについて詳しくは … http://www.wwf.or.jp/

WWFジャパン

WWFジャパン

 

このページのトップへ