JA全農たまご株式会社 JA全農グループ

たまごAtoZ

七夕のちらし寿司ケーキ

七夕のちらし寿司ケーキ
たまごのレシピ
  • URLをコピー

ポイント

ケーキみたいに飾り付けをした華やかなちらし寿司。
お家で七夕の願い事を♪

材料(4~5人分)

酢飯

  • 2合
  • ☆酢 大さじ2
  • ☆砂糖 大さじ1
  • ☆塩 小さじ1/2
  • 大葉 4枚
  • ごま おおさじ2

ご飯の具

  • 干しシイタケ(スライス) 4~5g
  • 水(戻し用) 65~70g
  • 人参 大1/3本(80g)
  • ごぼう 1/3本(36g)
  • あく抜き用(酢水) (酢:小さじ1 水:100g)
  • 水煮の筍 1/2パック
  • ★醤油 大さじ1.5
  • ★みりん 大さじ1
  • ★酒 大さじ1
  • ★砂糖 大さじ1/2
  • ★顆粒本だし 2g
  • ★水 10g

トッピング用

  • たまご 2個
  • 刻みのり 適量
  • 絹さや 2.5莢
  • サラダエビ 4匹
  • サーモン 5スライス
  • いくら 適量

作り方

  • 1 【下準備】
    ①米を既定の水分量より少しだけ少なめにして炊く。炊き上がれば、ボウルに移して冷ます。
    ②干しシイタケは水でさっと洗い、水につけておく。(だし汁として使用する為捨てない)
    ③人参・ごぼうは千切りにする。ごぼうは酢水につけてあくをとっておく。
    ④筍は大き目のみじん切りにする。
    ⑤★を合わせておく。
    ⑥絹さやはゆでておく。(沸騰した湯に塩を加えて2分程度茹でる。)
    ⑦大葉は千切りにしておく。【下準備】
①米を既定の水分量より少しだけ少なめにして炊く。炊き上がれば、ボウルに移して冷ます。
②干しシイタケは水でさっと洗い、水につけておく。(だし汁として使用する為捨てない)
③人参・ごぼうは千切りにする。ごぼうは酢水につけてあくをとっておく。
④筍は大き目のみじん切りにする。
⑤★を合わせておく。
⑥絹さやはゆでておく。(沸騰した湯に塩を加えて2分程度茹でる。)
⑦大葉は千切りにしておく。
  • 2 深めの鍋で、STEP1の下準備③~④の食材を炒める。(分量外のごま油使用)

    深めの鍋で、STEP1の下準備③~④の食材を炒める。(分量外のごま油使用)
  • 3 食材がしんなりしてきたら、★の合わせておいた調味料を加えて、アルミホイルで落し蓋をして、弱火で10分程煮る。
    ⇒冷ます。食材がしんなりしてきたら、★の合わせておいた調味料を加えて、アルミホイルで落し蓋をして、弱火で10分程煮る。
⇒冷ます。
  • 4 【トッピング】
    ・錦糸たまごを作る。
    たまごを溶いて、熱したフライパンで薄焼きたまごを焼く。
    粗熱を取ったら、重ねておく。【トッピング】
・錦糸たまごを作る。
たまごを溶いて、熱したフライパンで薄焼きたまごを焼く。
粗熱を取ったら、重ねておく。
  • 5 手前から奥にくるくるっと巻いて、端から細く切っていく。菜箸でパラパラとほぐせばOK手前から奥にくるくるっと巻いて、端から細く切っていく。菜箸でパラパラとほぐせばOK
  • 6 粗熱のとれたご飯に☆の合わせ酢、細かく千切りにした大葉、ゴマを加えて混ぜる。
    お好きな大きさのケーキ型(15~18cm程度:今回は15cm使用)に、ラップを敷いて型を準備する。
  • 7 型に錦糸たまご⇒ご飯⇒刻みのり⇒STEP3の具材⇒ご飯の順に重ねる。
    上にお好きなトッピングの具材をのせれば完成です。
    ※今回は、絹さやを半分にカットし、莢を剥いて葉っぱのように、サーモンは端からクルクル巻いて中央にまとめお花のように、すき間にサラダエビとイクラを交互にのせて仕上げてみました。型に錦糸たまご⇒ご飯⇒刻みのり⇒STEP3の具材⇒ご飯の順に重ねる。
上にお好きなトッピングの具材をのせれば完成です。
※今回は、絹さやを半分にカットし、莢を剥いて葉っぱのように、サーモンは端からクルクル巻いて中央にまとめお花のように、すき間にサラダエビとイクラを交互にのせて仕上げてみました。
  • URLをコピー