JA全農たまご株式会社

業界ニュース

国際
2020.07.28.
share Copy

鶏卵が増加率1位 5月の農林水産物・食品の輸出額

農林水産省は7月13日、今年5月の農林水産物・食品輸出額を公表した。輸出額は671億円で、前年比20億円増(3.1%増)。

5月の輸出額の増加が大きかった品目では、カツオ・マグロ類が5.2億円増(34.3%増)、植木類が3.3億円増(37.8%増)、鶏卵が3.2億円増(202.4%増の4億7300万円)となっている。鶏卵は新型コロナによる国境封鎖を受けた香港やシンガポール向けが増えたもの。1~5月累計(17億5100万円)の増加率は122.7%増でトップとなっている。

鶏鳴新聞

鶏鳴新聞
2020年7月25日

国際に関する新着記事